いつから排卵検査薬を始めるか?

 

不妊治療って、高すぎる・・・。
会社の先輩が不妊治療専門の病院に通っているので、検査費用を聞いたのですが、目玉が飛び出る程高くて、驚いてしまいました!
今は42歳までは補助金も出るようですが、体外受精って、30万円~100万円くらいまでかかることがあるんですってね!
そんなの、一般人では、出せない!
私は妊活をしていた時に、排卵検査薬を使っていたことがありましたが、排卵検査薬もいつから検査をするかによって、全然陽性反応が出ないから、何本も購入して「お金がかかったな~」なんて思っていたことがありました。
でも、排卵検査薬をいくら使ったとしても、体外受精の費用には全く及びません!
やっぱり体外受精って、すごく高いんですね~。
本格的な不妊治療の病院でも、特に卵管障害や無精子症などの問題がなければ、最初はお金がかからない排卵検査薬を使ったタイミング療法が勧められるようですしね。
ただ、排卵検査薬も、いつから検査をやるのかは、基礎体温をしっかりチェックしていないと、なかなかわからないのがネックですね。
面倒くさがり屋で、基礎体温をつけるのが苦手な人は、排卵検査薬では、ちょっと苦労するかもしれません。
そういう時には、おりものの量や質から判断すると良いと思います。